2012F群

Exif_JPEG_PICTURE

今年も1群でさびしく越冬かーと思っていた矢先に、蜂友から管理しきれないので2群ほど置いて欲しいと連絡があった。
早速、夜に待ち合わせて蜂場に巣箱を移動。

重箱式で、板の厚みは2.5センチ。群れの強さは中ぐらい。
今年からは給餌に加えて代用花粉(ビーハッチャー)というものも試験的に与えて見ることにした。

しかし、1群で寂しく越冬と思っていたのが思っても見ないところへ吉報が来た。
さて、この群れだが、とにかく気性が荒い・・・。この一言に尽きる。

2012年の年末に給餌している時、2度ほど刺され、えらい目に遭った。
刺された場所が目の下だったり、指だったり、手首だったりと自分の準備不足が招いた結果なのだが・・・・。

代用花粉(ビーハッチャー)というものも試験的に与えて見たが、冬はあまり関係なかった。
しかし、春先に蜜蜂がけっこう群がっていたので、あながち無駄ではなさそう。

2013春先まで順調だったが、黒い糞が大量に出始め、それがスムシの幼虫のものであるという知識が私はなく、スムシが増殖してしまい、逃去してしまった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました